スバル フォレスターのフロントにGチューナー搭載のハイグレードモデルを取り付けいたしました。

こちらのオーナー様は、ソニックプラスセンター秋田を運営しております、ビューティフルカーズのお客様でもあります。音漏れがないソニックプラスのスピーカーにご興味があり、ずっと気になっていたとのことです。

以前は、トヨタ SAIにお乗りになっておりましたが、新しくフォレスターにお乗り換えをされたとのことで、ソニックプラスのスピーカーを取り付けたいとのことでした。最初は限定販売の、Gチューナー搭載のスタンダードモデルと悩まれておりました。ほとんど後席を使うことがなく、フロントのみの取り付けをお考えになっており、フロントにGチューナー搭載のハイグレードモデルを取り付けるご決断をされました。

エージングのサービスもご希望されておりましたので、お取り付け前に96時間 丸4日、音を鳴らし続けました。スピーカーをお取り付けした時には、お好きな音量でお楽しみいただけます。

こちらは、純正のトゥイーターです。

左側がソニックプラスのトゥイーター、右側が純正のトゥイーターです。

専用設計されておりますので、純正位置にボルトオンで収まります。

続いて、ウーファーモジュールの交換作業に移ってまいります。こちらは純正のスピーカーです。

左側がソニックプラスのスピーカー。右側が純正スピーカーです。

ソニックプラスのスピーカーは、従来のスピーカーと違い、表側に77ミリ小口径のウーファーコーンとポートが設計されております。スピーカーをホームオーディオのように、エンクロージュア(箱)に収めることで、しっかりとした音を出すためです。

こちらは、スピーカーの裏側になります。左側がソニックプラスのスピーカー。右側が純正のスピーカーです。

純正のスピーカーは、裏側がポッカリと空いてしまっておりますので、音が車両の外に出てしまいスピーカーからしっかりとした音を出すことができませんし、音漏れの原因にもなってしまいます。ソニックプラスのスピーカーの裏側は、エンクロージュアで覆われておりますので、スピーカーからしっかりとした上質な音を出すことができます。

お取り付けをするスピーカーには、再生範囲拡大と大音量再生におけるポートノイズ低減の、ふたつの効果を発揮する、新開発のG字型チューニングポートが搭載されております。

ウーファーモジュールを取り付けいたしました。こちらも専用設計されておりますので、ボルトオンで取り付けることができます。

お取り付けが完了いたしました。音質調整ができるナビが装着されておりましたので、スピーカーお取り付け後に計測器を使い、タイムアライメントやイコライザーの調整をいたしました。おクルマをお引き取りに来られたオーナー様に、どのように音質を調整したのかを説明させていただき、お聴きいただきました。「上質な音の意味がわかるね!これで音漏れもないからすごいね!また楽しみが増えました!クルマの外観はキレイだし、音は良いし、本当に上質だね!」と仰ってくださいました。喜んでいただけたご様子で、何よりでございます。

これからは、美しいクルマと上質な音で素敵な毎日をお送りくださいませ!